私のお眼鏡に適った兼六ホームの一戸建て住宅

通勤アクセスの関係から、西武池袋線沿線で一戸建て住宅を探していました。
しかしなかなか良い物件と出会えることができず、半ば諦めかけていました。
そして、そんなタイミングで兼六ホームというハウスメーカーと巡り合ったのです。
兼六パークタウンという分譲住宅という形で販売されていたのですが、これまで感じたことが無い魅力を感じることができました。
私が最初に目にした分譲住宅以外の場所も確認してみたのですが、その地域に合った街並み、そしてそこで生活する人のことを考えた、しっかりとしたテーマで作られているのです。
そういった説明を見て、更に興味を持ったのですが、イメージ画像を見た第一印象で、こんな素敵な家に住みたいと、ほぼ心は決まっていたように思います。
もちろん第一印象だけに頼るわけにもいきません。
その街に溶け込んだ外観はクリアしましたが、次に家自体のチェックをする必要がありました。
しかし説明を読み込んでいくうちに、ここでも理想的という印象を受けました。
基礎工事から始まる各工程において、安心、安全であるための配慮が十分なされているのです。
もちろん妻にはすぐにこれを報告し、今は購入に向けた交渉を進めているところです。